kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Titanium, accor-Gold,IHG-PLTAMB。訪問国数:23ヶ国25地域

オスロ空港のコインロッカーを利用した。駅の方が安くて便利

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

f:id:kinako_yuta:20190815191723j:image

結論から言うと駅の方がおすすめです。

 

 

オスロのコインロッカーを利用する

 

今回は日帰りなので、空港のコインロッカーを利用した。

空港のコインロッカーは到着ロビーの下の階(駐車場がある)にあり、案内に従って階下に降りればok。

 


f:id:kinako_yuta:20190815191626j:image

わかりやすい。駐車場のほうへ行けばok。

 


f:id:kinako_yuta:20190815191723j:image

サイズはひとつだけ、1日あたり100NOK(+VATとして20NOKで120NOK)がかかる。

使い方は日本のコインロッカーとは違い、まず端末で借りる手続きをする→機械側が自動で使うロッカーを指定して解錠される→荷物をいれ、ロッカーのボタンを押すと施錠、というかんじ。

 

つまり先に中を確認することはできないため、荷物が入らなかったら無駄金を支払うことになる仕様…。


f:id:kinako_yuta:20190815191807j:image

ボタンが光るので、荷物を入れたらボタンを押して施錠。

 

荷物を取り出すときは端末でコード入力→解錠。

コードはレシートに書かれているのでなくさないよう注意。

支払いはクレジットカードが利用できるので、ノルウェークローネなしでも大丈夫。日帰りだったのでありがたかった。

 

オスロ中央駅のコインロッカーの方が安い

なお、オスロ中央駅にもコインロッカーはあって、こちらの方が安かった。荷物を空港から出しても問題ない場合、市内で預けた方が便利かも。

小さいサイズは50NOK、
f:id:kinako_yuta:20190815191938j:image

空港にあったのと同じサイズは…f:id:kinako_yuta:20190815192022j:image

70NOK。


f:id:kinako_yuta:20190815192105j:image

スキー板も入るサイズだと100NOK。というわけで基本的に駅の方が安い。