kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機はあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。

6月の山梨へ行ってきた(水信玄餅とか)。

ようやく水信玄餅が食べられた。

 

 

山梨県を観光する

まずは甲府まで移動。

あずさ号。特急券はあらかじめ買っておくと結構安くなる(35%だったかな?)えきねっとトクだ値で行くのが一番いいかと思う。

www.eki-net.com

 

 

おひるは山梨名物ほうとう。車で移動していると小作がその辺にたくさんあるのでどっかしらで食べられると思う。

サントリーの登美の丘ワイナリーへ。ワインの有料試飲と見学ツアーがある。めんどくさいから試飲だけしてみた。

試飲した。うーん、僕は苦手なのが多いなぁ。というかあんまりおいs

どちらにせよ、試飲する場合は車では来れない(もしくは誰かを犠牲にする)のが難点。7月中旬からは送迎バスがあるそうなのでその時期に来るのがいいかな。

 

www.suntory.co.jp

 

丘という名前だけあって景色はいい。

こんなところ。

話題の水信玄餅を食べる

今回のメインはこれ。金精軒の水信玄餅。

超人気で昨年2回来て二回とも食べられなかった。今回は8時半に到着。

整理券方式で、9時から販売。買ったら中で食べられるようになってる。昨年の9月に来たときは整理券が8時過ぎにはなくなってしまったらしいので、早めの時期に行った方がいいと思う。土日しか売ってないので混雑の回避が不可能なのが難点。

すぐ近く(というか向かい)には日本酒の酒造である七賢がある。こちらは9時から開いてるので、整理券の番号次第ではこちらで試飲してから向かうのもアリ(そうした)。ただ、ここはどうしても車で来なければならないため誰かしらが犠牲にならなくてはいけない。

試飲は1杯だけ無料。あとは有料。七賢は結構おいしいよ。

で、時間になったので水信玄餅。

 

味…まあ、寒天に黒蜜ときなこがかかっている。わらびもちをめっちゃ水っぽくしたみたいな味でおいしい。ただ、予想した通りの味で遠くからわざわざ何度も訪問するものでもないかな。300円とお安いので気軽に買えるといいのになぁとは思う。

場所はこんなところ。 6月頃~9月頃までの販売。

 

とまあそんな感じ。電車で移動するとなんか損した気分になるけど、仕方ないね。