kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行したいんだけどコロナのせいでめちゃくちゃ。2~4日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Platinum, accor-Silver,IHG-PLTAMB, Hyatt-Globalist。訪問国数:23ヶ国25地域

【搭乗記】JL321 Y HND-FUK A350の準備

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


f:id:kinako_yuta:20190831175442j:image

今回は観光というより、JALのA350の初便に乗るための移動。

 

 

 

A350-900の就航に合わせて移動


今回はようやくJALが運航を始めるA350に乗ったろ!ということで移動。
なお、JALのA350-900は9/1就航で、この日は8/31(土)。初便であるJL317は羽田出発が14:05と、ちょっと遅い。
つまり、関東在住だと9/1に初便を利用するには

 

  1. 翌日有休をとって1泊する
  2. 同じ便か後続の便でとんぼ返りする(福岡で時間を取れないので、乗るだけ)
  3. 福岡発の戻りの初便を利用する

 

のどれかしかない。
ぼくのポリシーというか、単純往復でなにやってんだろ…となった経験から2.だけはやりたくない。
で、そうなると1.か3.なんだけど…これからたくさん飛ぶ機材(そもそも他社で乗ったことがある機材)にそこまで注力しても仕方ないな?ということで。
今回は3.の福岡発のA350初便を利用することにした。


ダイヤモンド特典航空券を使って、A350の初便をおさえる

で、そう思った時に予約を確保するにはいくつかの方法がある。
なお、JMBダイヤモンドなので予約に関しては+2週間のアドバンテージがあるため、普通より予約がしやすいはず。
なお、この発売日に関しては2019年9月10日より330日前(JMBダイヤモンド・JGCプレミアは334日前)に統一される。↓

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 

 

  1. 正攻法で先得割引
  2. 2か月前(発売日)を狙って特便
  3. 2か月前(予約開始日)を狙って特典航空券
  4. ダイヤモンド特典航空券
  5. 国際線航空券の国内区間


で、1.は早々に売り切れており、ダメ。2.は高すぎてNG、3.は取れず、結局4.のダイヤモンド特典航空券で強引に抑えた。
5.って手もあったけど、国内区間入れるなら沖縄行きたいので…。


また、どうせ行くなら普通に福岡観光したいってことで、今回は復路の初便を利用することにした(本来の初便は羽田発JL317)。

 

ダイヤモンド特典航空券は、空席がある限り取ることができる特典航空券

 

で、ダイヤモンド特典航空券とはなんぞや?というと、JALマイレージバンクのJMBダイヤモンド/JGCダイヤモンド専用の特典航空券。

 


kinako-yuta.hatenablog.jp

 


JGCプレミアでは使うことができないので、このためにダイヤモンドを維持している人もいそう。
通常、特典航空券は取れる席数に制限があるけど、ダイヤモンド特典航空券は通常の倍額のマイルを支払うことによって、普通運賃の枠が空いている限りは特典を抑えることができる、というもの。
東京=福岡は片道7500マイル区間なので、片道15000マイルが必要。ただ、この便は特便でも結構な額だったので、1マイル2円くらいで使うことができた。

 

一番お得なのはお盆等の最繁忙期に、運賃がクソ高くてファーストクラスの設定がない(=普通運賃で買うメリットが薄い)石垣や宮古への直行便に使うと、とてもいいかなとは思う(もしくは今回みたいにどうしても行きたい場合、とか)。

 

なので、通常(というかステータスがない人)は330日前に頑張って予約するか、もしくは席が空いているなら予約クラスが高いチケット(特便とかビジネスきっぷとか)で手配するのが王道。国際線の国内区間として買うってのは海外まで行かないといけないためちょっとマイルの元手がないと難しいかもしれない。

 


JL307に搭乗

翌日にA350の搭乗を控えているので、座席等をよく観察しておいた。


f:id:kinako_yuta:20190831175433j:image

まあ、いつものところ。

 


f:id:kinako_yuta:20190831175508j:image

比較用。

 

で、到着。翌日に続きます。