kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機はあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。

またクレジットカードを不正利用された。

このブログ作ってから2度目の不正利用。なんでやねん…。

 

 

f:id:kinako_yuta:20170630210054p:plain

 

以前の記事はこちら。

 

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 

 

 

 

 

 

 

 

カード不正利用で再発行の刑

今回もJAL JGC Club-Aゴールドが被害に。UFJニコスからメールがきた(前回は電話)。

 

で、電話したら不審な利用があったため、一時的に止めています。と言われる。特にカードを落としたわけでもないし、手元から離したわけでもないのでスキミング?でもそんなことできそうなところは無かったんだよなぁ…。

で、直近の不審な利用歴を数件言われ…見事に全部不正利用!ちゃんと通さなかったのがすごい。

 

…カード再発行の刑となりました。このせいでホテルの決済ができずに英語メールでやりとりする羽目になったり、携帯の支払いの設定をしないといけなかったり、とにかく面倒(再発行の手数料は無料)。

なお再発行で携帯電話の支払いとカードのひも付けが必要かどうかは規則性があるのかは不明。以前はauはダメでdocomoは大丈夫でした。元電電公社の矜持?

 

クレジットカードの不正利用防止システム凄すぎる


前回も思ったけど、こんだけ頻繁に旅行してて怪しい利用なんて山ほどありそうなのに、ピンポイントで不正利用を当てるのが凄すぎる。きっちり止めてくれるから、その点は安心して使える感じ。

 

ぼくの予想としてはどっかのウェブサイトか、クアラルンプールで情報を抜かれたんじゃないかなぁ…という気がしている。ちなみに前回と共通して利用しているのはAmazon、Hotels.com, ベルトラ。うーむ、でもどこも大手だしなぁ。

 

個人的に怪しいサイトは目星はついてるものの、確証はありません。

 

 

不正利用を防ぐには


まあこういうのを防ぐには

  • 海外で使う際は十分に気をつける
  • 信用できるところでしか使わない
  • 一枚に頼らない
  • カードから目を離さない

くらいしかない。

また、生活の中で困らないようにするにVISAやMasterのような確実にどこでも使えるサブカードを持っておく(アメックスは不適)しかないかなぁ。

幸いサブのビュースイカがあるからあまり困らなかったけど、面倒は面倒。

 

 

とまあこんなかんじ。皆様も気をつけよう。これはカード会社によって対応が違ったりするのかしら?