kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-PLT, SPG-PLT, accor-Gold。訪問国数:20

【搭乗記】JL33 HND-BKK C SKY SUITE3でバンコクへ

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

バンコク行ってきた。

 

バンコクまでSKY SUITE777(SS2)で移動。ビジネスクラスはSKY SUITEⅢ

バンコクまではビジネスクラス。しかしこの名前のわかりにくさよ…。なおこの便は予約当時はSS2じゃなくただの777-200ER(詰め込みタイプ)だったけど(だからアップグレードした)、気が付いたらSS2運航になっていた。SS2ならアップグレードしなくてもよかったんだけど。

 

 

まあそれはともかくとしてSS2.ビジネスクラスはSKYSUITEⅢ。SKY SUITE777(SS2)のビジネスクラスがSKY SUITEⅢってわかりにくいにもほどがある。
深夜便なので乗ったら即寝るべく準備。食事も断り寝るのが正解(ブロガーとしては不正解)。具合悪かったこともあり速攻で就寝。

 

 

アメニティは巾着袋に入っている。歯ブラシ、マスク、耳栓、アイマスク。せめてティッシュくらい…(言えばくれるけど)。

お布団は毛布じゃなくてお布団タイプに。これは改善っすね。

 

1Kを選択。圧迫感がどうとか言われるけど、寝るだけだし気にならない。リクライニングしなくても足置きに足が届くので、中距離なら十分。
なお東南アジア夜行便では朝食で起こすかどうかの選択を「紙で」聞いてくる。なんだかなと思わなくもないけど、客が直筆で書くからトラブルにもならないって面ではいいのかもしれない…?

 

乗ってすぐの食事が出ないことに対しては…以前はなんだかなぁと思ってたけど、個人的にはまあ良いんじゃないかなと思うようになった。
というのも変にカチャカチャ音を出されるよりかは静かな方がいい。この辺は好みだと思うので、バンコク線でガッツリ食べたいならタイ国際航空でも乗ればいいんじゃないですかね。

 

結局、着陸の1時間前に起床。ギリギリ食事を出せるタイミングだったようで、速攻で持ってきた。

洋食。結構おいしかった。

 

ビジネスクラス利用者はプレミアムレーンのチケットがもらえる。ただ、そんなに混んでなかった+荷物があるから急いでも仕方がないってことで使わないで復路で使うことにした(なので機内で書かないで様子見てから書いた方がいい)。


ちなみにこれはエコノミーアップグレード可能運賃では最安値であるKクラスからのアップグレード。必要マイル数は18000マイル、欧州線に比べればアップグレードは容易だけど、モスクワと3000マイルしか変わらないのはイマイチ納得がいかない(というかモスクワがお得すぎですね)。