kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行したいんだけどコロナのせいでめちゃくちゃ。2~4日に1回のペースで更新(たまに毎日)。記事の中身は記載時点での情報です。JL-DIAと Marriott-Platinum, accor-Gold,IHG-PLTAMB, Hyatt-Globalist。訪問国数:23ヶ国25地域

マイクロソフト純正のワイヤレスヘッドセット(Microsoft モダンワイヤレスヘッドセット)を買った

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

f:id:kinako_yuta:20220517131117j:image

出先での会議のために購入した。というのも、BoseのQC earbudsを使っていたんだけどノイズがものすごい乗っているとの苦情が来たため…。

 



 

Microsoft Teams認定のヘッドセット、マイクロソフト モダンワイヤレスヘッドセット

 

 

こちらのヘッドセットはMicrosoftの社内向けコミュニケーションツールであるTeamsに最適化されてるらしいもの。Zoomでは使ったことないのでどうなるかわかりませんが。

Teams認定というだけあり、Teamsで使ってみるとなかなか便利に利用できた。

f:id:kinako_yuta:20220517131121j:image

ドングル同梱。ただ、BlueToothで使っているので利用していません。充電はUSB-C(ケーブル付属)。
f:id:kinako_yuta:20220517131334j:image


f:id:kinako_yuta:20220517131130j:image
操作部。マイクのボタンとかあるけど、基本的に使う機会はないかな。というのもマイク部分を引き上げる/下げるがマイクのオンオフになっていて、直感的に操作できるようになっているため。音量は記事書いてる段階で気づきました()

音量はくるくる回せる。まあ、使ってないけど。

f:id:kinako_yuta:20220517131138j:image

 

シールを剥がした状態。

前後、左右ともにマイク以外は対称なつくりになっているけど、マイク部分が150°程度しか回転しない。そのため、マイクが左耳側で固定。正直、作りとしてそんなに難しくないんだし左右どちらでも利用可能にするか、耳あて部が折り畳めるようにして携帯可能にするかのどちらかの機能が欲しかった。

付け心地は良好。ただ、スポンジはすぐ劣化しそうな気はする。1万円程度のヘッドホンにその辺を求めてはいけないのかもしれないけど。

音質は完全に会議専用。音楽聴くには向いてないです。

また、ペアリング可能なのは1台のみ。ちょっと物足りない。

 

会議時の音質は良好で、相手の声がノイズなしに聞き取れるほか、こちらの音もきれいに届いている模様。

 

また、ワイヤレスなのでテレワークなら自宅で別の作業をしながらでも使いやすい(たとえば、冷蔵庫に飲み物を取りに行く、とか)。

ぼくは会議時も実験の手を止めずに済むようにワイヤレスにしてるけど、こういう用途にも向いている。

会議には参加するけど、反応時間が30分待ちで…みたいな研究職の方も多いんじゃないかなと思うんですけど、そういうときには大変に便利です。装置の動作音も入りにくいっぽい(入らないわけではないです)。

 

まとめ:ちょっと高いけど会議が多い人は便利に使えると思います

 

とまあこんなかんじ。携帯性が考えられてないため、拠点間を移動するような使い道には向かないけどテレワークが多い人なら便利に使えるとおもいます。

また、ワイヤレスなので研究職の皆様にも便利に利用できるんじゃないかなと思います。PC側で操作せずにマイクを直感的にオフにできるのが個人的にはかなり嬉しかった(装置の動作音を伝えなくて済む)。

 

難点は価格。正直、会社で使うものに自腹切ってこの価格、さらに1台しかペアリングできないのは結構モヤっとします。会社で買ってくれる人は会社にお願いしたほうがいいです。マジで。