kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-PLT, SPG-PLT, accor-Gold。訪問国数:20

札幌観光 普通じゃない動物園・ノースサファリサッポロがヤバい

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


ノースサファリサッポロへ行ってきた。今回の記事は画像があまりにも多いので分けます。

 

 

 

普通じゃない動物園、ノースサファリサッポロ

 

www.north-safari.com

ノースサファリサッポロは「普通じゃない」のがウリみたい。普通じゃないってのは動物との距離が近いとか、安全対策が万全じゃないように見えるとかまあ…行けばゆるいかんじのスポットだと感じると思う。

入り口にいるインコ。くちばしはクルミを割るだけの力があるらしい。さすがに繋がれている。

こういうのがそこかしこに貼ってある。実際ヤバそうなところが(次の記事で紹介)…。

 

触れ合える動物が異様に多い

ノースサファリサッポロはとにかく触れ合える動物の数が多い。

有袋類のなんか(たぶんワラビー)

餌やりも可能。おじいちゃんみたいな見た目。

近くで写真も撮れる。

ミーアキャット。これも触れ合いコーナーがあった。

すごいB級感。

中はにゃんこでした。とはいってもサーバルとなんかのあいのことかそういうやつが多いみたい。

ヤギ。かわいい。

ビーバーはさすがに触れ合えない。

ウサギ。

ライオンは餌やりができる(有料)。目が怖い。

なおこのウサギの展示、ライオンの檻の前にある。ウサギは内心ビクビクでは…?

 

爬虫類とのふれあいもできる

ふれあえるのは哺乳類だけじゃない。

見た目より柔らかい。

これのほかにはニシキヘビを首に巻くこともできる。

暇そうなおさる(哺乳類)。

アルマジロ。

ワニもふれあい可能。だっこできるんだけど、麺の湯切りみたいに扱われてて笑ってしまった。

 

エミュー。

アザラシは餌やりができる。時間によってはふれあい体験もできるとか。

餌をねだるアザラシ。

餌に敏感なアヒル。めっちゃ走ってくる。

餌をねだるコツメカワウソ。

餌をあげると指をキュッと握ってくれる。

あっ

餌をもりもり食べるおさる。

ハリネズミ。

ナマケモノ。近い。

名前忘れた。

サーバルキャットへの餌やり体験もできるよ!サーバルちゃんはジャンプがとくいなフレンズなので、肉を竿につけて吊してあげると飛びかかってくる。

なお同じ檻にいるハイエナには頭が上がらない模様。

 

課金要素アリ、大きなお友達は課金してプレミアムな体験をしよう

さらにプレミアム体験として、↓こんなメニュー↓もある。
f:id:kinako_yuta:20170807101159j:image

 
f:id:kinako_yuta:20170807101203j:image
これ以外にも特別なメニューがあったりもする。上記のサーバルちゃんへの餌やりはプレミアム体験。課金すればより楽しくふれあえるぞ!

 

 ちなみに途中で馬が脱走してライオンが餌には見向きもせず大興奮するという事案が発生。

とまあ子供連れだと少し不安をかんじるかもしれない動物園。このあとはさらに危険な領域へと突入する…!

 

 

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 つぎ。