kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行したいんだけどコロナのせいでめちゃくちゃ。3日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Platinum, accor-Silver,IHG-PLTAMB, Hyatt-Explorist。訪問国数:23ヶ国25地域

【宿泊記】インターコンチネンタル横浜Pier8に泊まった

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ


f:id:kinako_yuta:20200711160901j:image

 泊まってきた。とても良かった。

 

 インターコンチネンタル横浜Pier8に泊まった

インターコンチネンタルは国際ホテルチェーン・IHGのブランド。高級ホテルですね。

ここPier8は2019年末に開業した新しいホテル。同じく横浜・みなとみらいにあるヨコハマグランドインターコンチネンタルと同じ運営となっている。立地的にはすぐ近く。橋を渡った先(なおこの橋は設計ミスで架け替え中…)。

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 

今回はポイント泊。ポイントが変動制になった直後に抑えたため、37500ポイントで泊まることができた。

なお僕はインターコンチネンタルアンバサダー(プラチナアンバサダー)。IHGのステータスはお金で買うことができる。↓ 

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 


f:id:kinako_yuta:20200711160930j:image

ロビーの椅子に座ってチェックインできる(たぶんコロナ対応)。 

客室(ガーデンサイドデラックスダブル)

元々の予約は一番下のグレード デラックスツインだったけど、アップグレードされてガーデンサイドデラックスダブル。

ただ、この部屋は海が一切見えないので(中庭が見えるだけ)、海が見えないと嫌な人はチェックイン時に交渉した方がいいかもしれない。

f:id:kinako_yuta:20200711161026j:image

部屋は広く、60m2以上ある。
f:id:kinako_yuta:20200711161048j:image

ダブルシンク。 


f:id:kinako_yuta:20200711161059j:image

 寝室。ソファーと作業デスク、オットマン付きのいすとくつろげる装備。


f:id:kinako_yuta:20200711161115j:image

ミニバー。カクテルグラスがあった。ワイングラスは2種類あり、こだわりを感じる。
f:id:kinako_yuta:20200711161152j:image


f:id:kinako_yuta:20200711161204j:image

 衣装ケースやミニバーの引き出しは、取っ手部分が革だったり引き出し部分に革が巻かれていたりと高級感たっぷり。


f:id:kinako_yuta:20200711161302j:image

 テレビは自分のIDで色々できるタイプ。また、壁にはHDMI端子が別途用意されているため、PC出力も余裕。

 


f:id:kinako_yuta:20200711161315j:image

 部屋からの眺め。中庭が見える。


f:id:kinako_yuta:20200711161332j:image

 上級会員特典(ポイントと選択式)のウェルカムドリンク券は2階のレストラン(下記)で利用可能。

 

クラブインターコンチネンタル

今回はクラブラウンジを利用した。お金を払って。


f:id:kinako_yuta:20200712112150j:image

5階にある。

ティータイム

14時~17時はアフタヌーンティーがいただける。
f:id:kinako_yuta:20200712112246j:image

アフタヌーンティー。これにスコーンが付いてくる。

けっこう量があるので、まともに食べてしまうと夕食が厳しくなる量。

 

カクテルタイム

17:30~19:30はカクテルタイム。アルコール提供アリ。アルコールはカクテルタイム後の19:30~21:00(ラストオーダー20:30)のナイトキャップでも提供アリ。
f:id:kinako_yuta:20200712112357j:image

前菜プレート。おかわり可能とか。


f:id:kinako_yuta:20200712112716j:image

メインの鴨肉。お腹いっぱいとまではいかないけど、ぼくはアフタヌーンティーとコレで夕食食べることを断念した…。

お肉自体はとてもおいしかった。脂の乗った鴨肉(でも鴨肉なのであっさり)で、とてもよかった。

 

朝食

朝食は7:00~13:00、らしい(らしいというのは11時すぎにラストオーダーと言われたため)。まあ11時くらいに行けば大丈夫だとおもいます。空いてたし。
f:id:kinako_yuta:20200712112907j:image

メニューは選択式だけど、食べたければたくさん選んでも大丈夫な仕様。ぼくはサラダと前菜、ステーキだけ頼んだけど、ほかには和食やフルーツ、パン等色々種類があった。
f:id:kinako_yuta:20200712112918j:image

前菜盛り合わせ。酒が飲みたくなる。


f:id:kinako_yuta:20200712112926j:image

牛フィレ肉のステーキ。とても柔らかくおいしかった。

 

2階 レストラン「Larboard」

フロントのある2階にはバー・レストランのLarboardがある。


f:id:kinako_yuta:20200712202850j:image

テラス席でのんびりできる。


f:id:kinako_yuta:20200712202900j:image

で、ビール飲んだりカクテル飲んだり。ウェルカムドリンク券もこちらで利用可能。

ただ、ちょっと提供が遅いかな…。

 

まとめ:ここはとてもいいホテルだ

というわけで、かなり充実した滞在だった。

通常の客室とクラブルームはお値段的にそこまで差がないので、有償宿泊でかつ、長時間滞在できる場合はクラブルームに泊まるとよいかとおもいます。

夜遅いチェックインとか、朝早くでてしまうような場合はちょっともったいないかも。

あと、やっぱりアンバサダー資格はあった方がいいかな。レイトアウトできると、ラウンジの利用時間も伸びるわけで。

 

 

全体的によい対応に、新しいホテルならではの快適装備、高級感あふれる部屋で快適な滞在間違いなし。特に男性スタッフの対応がかなり良い感じで、また泊まりたいなと思わせるホテルだった。

 

コロナ対策でPiernicという取り組みも行っているので、次回滞在時はそちらを試してみる予定。

 

寿司は…そのまた次回かな。