kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-Platinum, accor-Silver,IHG-PLTAMB。訪問国数:23ヶ国25地域

Finnair Platinum Wing Loungeに入った

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

フィンエアーのラウンジです。

 

フィンエアープラチナウイングラウンジに入った(シェンゲン域外)

Finnair Platinum Wing Loungeは、フィンエアーの拠点空港であるヘルシンキ・ヴァンター国際空港のシェンゲン域外にある最上級会員専用ラウンジ。
ビジネスクラス利用だけでは入れないラウンジとなっている。ワンワールドエメラルド会員は入場可能。
シェンゲン域外へ出発する便を利用する場合に利用できる。

ビジネス側もあるけど、入ったときはまだ改装中だったはず。

フィンエアープラチナウイングラウンジの飲食

プラチナウイングではオーダー式の食事メニューに加え、ブッフェスタイルの食事も提供されている。


以前ビジネスクラスラウンジで食べたときよりも、明確にランクが違う味わいだった。おいしい。
オーダー式のメニューについては専用のエリアで着席していると、オーダーを取りに来るスタイル。なのでそこの空間に空席がないと利用できない(なので、できなかった)。デザートもある。

 

 

バーカウンターあり。ステアのカクテルがいくつかあったほか(ネグローニやフィンエアーオリジナルカクテル数種など)、マッカランやジャックダニエルといった著名ウイスキー、カミュXO等のハードリカーもそこそこ。画像見て気付いたけどフロムザバレル(ニッカウヰスキーのコスパモンスターウイスキー)あって超有能じゃん…。
ジンについては4種類ある上に、トニックウォーターはフィーバーツリー2種類を使い分け、さらにライム・レモン・胡椒・なんか赤い実と葉っぱのやつ(フィンエアーのビジネスクラスでジントニック頼むと出してくるアレ)を使い分けるというすごいこだわり。
シャンパンはジョセフペリエ2008とNVロゼで、これをイッタラのスパークリングワイングラスで提供してくれる。
フィンランド推しなかんじで、とてもよかった。


まとめ:ヘルシンキ経由で帰りたくなるラウンジ

というわけで、かなりいいラウンジだなとおもいました。食事もおいしいし、ビジネスクラス側のような座れないほどの混雑でもない。
羽田発夜行ができることだし、もっと積極的に利用していきたい。
今回は利用しなかったけど、シャワーとサウナも設置されている模様。

入室条件

フィンエアープラス プラチナLumo本人と同行者4名
ワンワールドエメラルド会員本人と同行者1名