kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機はあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。

Galaxy Note8の無接点充電と車載用メタルプレートは共存できるか?

Galaxy Note8は無接点充電対応。そこで…というお話。 

 

 

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 

以前書いたこの記事。

 

 

f:id:kinako_yuta:20171030181752j:plain

このカバーの裏側にはメタルプレートを仕込むことができるわけなんだけど…(↑の写真)。

というのも、車でスマホをナビ代わりにするアイテムとして、車載用のグッズが売られている。多くの場合はダッシュボードやエアコンの吹き出し口にマウントして、マグネットで着脱するのが多い。つまりマグネットでひっつくためにはメタルプレートが必要なわけですね。

Amazonの方にもシンフィットのレビューを書いたら、こんな質問が。

 

「メタルプレートを貼り付けた場合、Qiの充電とは共存できますか?」

 

 Galaxy note8でQi充電をしつつ、車載用メタルプレートは共存できるのか

というわけで試してみたよ。

用意したのは…

 

 まずはこれ。

 

 

 次にこれ。貼ったりはがしたりでプレートが歪んでたので買い換えた感じ。似たようなやつは沢山あるので、予備としていくつか買っておくのもアリなのかもしれない。

 

 

 充電器は自宅にあったこれ(これ実はGalaxy GearS3も充電可能)。で、試してみたよ。結果は…NG

 

 

本体下部あたりでqiの給電をするようだけど、メタルプレートがかかってしまい充電できなかった。プレートが半分くらいのサイズなら行けそうではあるけど…そうすると運転中に落ちちゃいそう。どちらにせよ、qiと車載は共存できないので、どうしてもどちらも使いたいならケースを使い分けるとかした方がいいのかなとおもいます。

 

f:id:kinako_yuta:20171031072318j:plain

画像にしてみたけど、赤いところがメタルプレートの位置、オレンジのところがQiパッドが反応したところ。かぶっているため共存できない。

 

 

 

 

ちなみに自宅で使ってるナビ代わりのマウンタはAnkerのもの。でも検索しても出てこないので販売をやめちゃったみたい。

あとはエアコンの排気口に付けるSpigenのやつとかもあるので、その辺はお好みで。

 

 今までの話は↓。

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp