kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-PLT, SPG-PLT, accor-Gold。訪問国数:20

【搭乗記】NH4851 CTS-MMB Y Q400で女満別へ

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

前日からの引き続きでUA特典。こういう周遊旅程には本当に便利ですね。

 

 

ANAウイングスで飛ぶ新千歳-女満別

この路線はターボプロップ機のDHC-8-Q400のため、ANAウィングス運航。ゲートははじっこ。なおUAで特典で利用。便利ですね。

 

女満別行きは端っこのゲート。周辺はLCC民がたむろしており、独特の雰囲気がある。

 

搭乗。このゲート、Q400に搭乗橋を無理やりくっつけたみたいなかたちをしていて、とても乗りにくい。しかも外気には触れる。これなら普通に乗った方がいいんじゃないのかな。

https://www.aviationwire.jp/archives/112677
雨に濡れない「PBBアダプター」ANA、プロペラ機Q400でも搭乗橋

これかな?通路はとても狭くて(段差あったし)とても車椅子で通れるとは思えないし、思いっきり上開いてたんだけどな…?

 

搭乗。Q400は窓が広くていいね。ATR72は窓が小さい感じがして閉塞感があったので、それよりは快適。

安全のしおり。

隣もQ400だった。

飛んだ。ターボプロップ機は新鮮。アトラクション的な楽しさはあると思う。

地震の被害なのか、山肌がえぐれている。

女満別に近づくと紅葉がちらほらと。

網走湖を眺めながら着陸。

 

しかしこの便はガラガラだった。ピーチが道内路線をやる!とか言ってるらしいけど、こういう路線は根こそぎ刈り尽くされてしまいそう。

ANA的にはこういう路線はやりたくないってのが本音とは思うけど、客としてはこういうのんびりした路線はその会社の良さみたいなのが際立っていいですね。CAの皆様も余裕があるかんじでサービスをしてたしいい感じだった。