kinakoの便所の落書き

飛行機、旅行、モバイルの話が中心。飛行機やホテルはあくまで手段であって目的ではないというスタンスで旅行します。2日に1回のペースで更新(たまに毎日)。JL-DIAと Marriott-PLT, SPG-PLT, accor-Gold。訪問国数:20

【搭乗記】JL564 MMB-HND&女満別空港周辺のみどころ

にほんブログ村 小遣いブログ JALマイル・JGC修行へ

帰りはBA特典のJAL便でかえる。

 

 

 

JL564 女満別-羽田 東京へかえる

 

帰りはまあなんというか、いつものJALだった。特に言うこともなく。

女満別空港はラウンジとか優先検査みたいなものは一切無い。なので金払って有料待合室を利用してみた。

 

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

 

搭乗。

北海道らしい景色を眺めながら出発。まあ到着まで寝てたし特に言うこともない。

なので空港周辺の観光地とかを紹介しとく。

 

オホーツク流氷館

水族館的なものかな?と入ってみたけど展示は大したことなし。ちょっと高い。なお展望台は無料なのでそちらだけでもok。

www.ryuhyokan.com

750円はちょっと高いかなぁ。葛西(東京都)と比べてはいかんとは言え…。

網走監獄からは5分くらい。

クリオネが見られる。生き物としてはクリオネと数種の魚のみ。流氷の解説はなかなか面白い。

たぶん一番の目玉の流氷展示。ぼくの顔は死守。

-15℃の世界を体験できる。あと流氷。

入るときに濡れタオルを渡される。振り回して凍らせよう!的な。なんというか、いろいろな意味で一人で来るところじゃないなとおもいました。何人かではしゃぎながらタオル振り回してたらそれはそれで楽しそう。

 

展望台からは景色がよく見える(こちらは無料)。紅葉してた。

 

北方民族博物館

北方民族博物館はアイヌやイヌイット(エスキモー)といった寒冷地に住む民族に関する展示がある博物館。一般は550円なんだけど、あの手この手で割引させようとしてくるので、実際にはもうちょい安いと思う(JAFだけじゃなくてタイムズクラブですら割引が効くのはワロタ)。

こんなかんじ。

毛皮は触れた。

内部も写真撮影は可能。展示としてはなかなか面白い。なんか写真撮りにくくて撮らなかったけど、こういう文化に興味があれば網走で一番おもしろいスポットになるレベルで面白いかも。

 

 

まあこんなかんじ。網走は何度も訪問するところではないとは思うけどなかなか楽しめた。いいとこだね。この辺まわって思ったのは、時間があるなら女満別→網走→阿寒湖とか屈斜路湖→釧路と抜けると面白いかも。時間がないぼくみたいなタイプなら、それぞれ行きましょう。うん。

 

釧路も面白かったよ。自然を目当てに行くところは何度も行かないと楽しめないし、道東はもう少し掘ってみたい。

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

 道東は札幌と比べてずっとのんびりしてて、人もゆるーくていいかんじ。

 

 

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp

kinako-yuta.hatenablog.jp